2008/09/15

安定した13万を 東京土建 秋の拡大月間


 安定した13万人の組合をめざす東京土建は、今年も9月、10月の2ヶ月間、秋の拡大月間に取り組みます。

 建設産業をめぐる危機的状況を、民主的に打開し、建設労働者の要求実現、東京の建設産業従事者の過半数をめざすうえで、今年度の13万人組織の維持が条件です。

  組合役員、書記局、すべての組合の仲間が一丸となって奮闘する決意です。