第一波統一行動
各ブロック一斉に

東京春闘共闘は、3月12日の回答指定日の翌日、3月13日を「第一波統一行動」として、職場での闘いを激励し、賃上げや労働条件引上げ、消費税増税NO!をはじめとした国民的な課題をアピールしようと、各地域ブロックに、集会・デモ・宣伝等を提起。各ブロックは一斉に行動を展開しました。

 

3・13東部決起集会
西部最賃デモ
【東部】「くらし・営業・雇用を守る3.13東部決起集会」を墨田区・錦糸公園で行い、東部七地域労連とJMIU等の単産から150人が参加。決起集会は、開会挨拶を墨田労連山城議長が行い、東京春闘共闘伊藤代表が連帯挨拶、JMIU東部地区協、自交総連東部地協、JAL争議団が闘う決意を表明し、春闘勝利・すべての争議勝利にむけて団結して闘う決意を固めあいました。 【西部】全労働者を視野に、「最賃の引き上げで、非正規の賃上げを」と「西部最賃デモ」を実施。柏木公園での出発集会では、保科新宿一般委員長が主催者挨拶し、東京地評、東京土建新宿支部、世田谷区労連、渋谷区労連が決意表明。雨の中、「最賃を生活できる賃金にしろ」と新宿駅西口を一周し、アピールしました。参加者は30人。
北部共同集会
中部MIC出発集会
【北部】豊島区中池袋公園で、北部労協、JMIU、北部五地区労が共同で「2014春闘3.13北部共同集会」を開き、250人が参加。開会挨拶は文京区労協益子議長、東京春闘共闘、JMIU北部地協、東京清掃労組、JAL争議団が決意表明、集会アピールを採択し、北部労協坂本議長の「団結ガンバロウ」で意思統一しました。 【中部・MIC】日比谷公園から国会へのデモを計画。日比谷公園の出発集会には140人が集まり、民放労連の杉本氏を司会に、東京春闘共闘、千代田区労協、中部春闘、MICが挨拶し、今後の闘う決意を確認しました。
三多摩/スト集会・デモ
【三多摩】15時、立川市曙一丁目公園に集まり、「三多摩統一ストライキ集会」を実施し、250人が決起しました。集会には、全労連、東京春闘共闘、JMIUが来賓挨拶。建交労京王新労、東京自治労連、立川労連、JMIU西部地協が決意表明し、団結して闘い抜く集会決議をあげ、元気にデモ行進を行いました。


安定した雇用求め
ブラック企業なくせ署名

D:\DCIM\101RICOH\R0011765.JPG【世田谷】世田谷区労連・世田谷地区労は、若者をはじめ誰もが安心して働けるルールの実現のため、世田谷区議会に「安定した雇用の実現を政府に求める意見書」を政府に上げてもらうための区議会陳情署名と世田谷区長への要請団体署名(「ブラック企業をなくせ!署名」)に取り組んでいます。
 その一つとして、2月28日に三軒茶屋駅、3月14日に千歳烏山駅、4月11日には経堂駅で宣伝行動を区労連、地区労共同で実施。3月の宣伝は、寒い中、のべ40人が参加し、署名104筆、チラシ・署名用紙入りティッシュは850個配布しました。若者が「ブラック企業」という言葉に反応を示してくれただけでなく、「息子が大変な目にあっている」と言いながら署名に応じてくれた年配の方もいました。一万筆を目標に奮闘中です。
 署名は世田谷区外の個人・団体でも構いませんので、ご協力をお願いします。最終の提出は4月18日の予定です。

点 描
築地市場移転反対と元気にパレード
全員でプラカードを掲げてアピール
発言する東京土建白滝書記長
【築地】三月二九日、「守ろう!築地市場3.29パレート」が一三〇人の参加で、取り組まれました。築地市場移転を阻止し、食の安全と安定、生産者・消費者、日本の農業・漁業を守れを掲げ、築地市場から日比谷野音までパレード。「大手流通資本のための市場はNO!」「食の安全が第一」と声をあげアピールしました。 【教育】三月二九日、「安倍『教育再生』ストップ!憲法を守り、いかそう3.29全国学習決起集会」が、日比谷野音で開かれ、二七〇〇人が参加しました。教育への国家統制強化、教育委員会制度の改悪などの安倍「教育再生」を許さず、憲法を守り活かそうと、取り組みを交流、今後の闘いの決意を固めあいました。 【TPP】三月三〇日、「もうやめよう!TPP交渉3.30大行動」に一二〇〇人が結集。日本の主権と国民のいのちと暮らしを脅かすTPPはいらないと声をあげ、東京駅までデモ行進しました。TPP反対の集会は、時を同じくしてアメリカ、ニュージーランド、オーストラリアでも開かれており、その仲間から連帯のメッセージが届きました。