民主党野田政権は、震災復興を口実とした所得税増税に加え、「社会保障と税の一体改革」と称し消費税増税を国民に押し付けようとしています。導入による影響として大和総研は年収500万円の4人家族では年31万円の負担増の試算を公表しました。12春闘は、そうした悪性を許さず、賃上げと雇用を守り、国民要求と結合し、職場・地域から3・15統一行動はじめ、目に見え音に聞こえる春闘の取り組み強化が求められています。

 7項目の要求掲げ経営者団体要請
 

  2月22日午前、派遣法や有期雇用など労働法制と雇用問題、最低賃金、社会保障と税の一体改革、消費税増税、原発問題、中小企業振興、TPPなど七項目にわたる要求を掲げ、経営者団体と要請・懇談を行いました。
 東京経営者協会は、樋渡経営・労働部長ほか一人、東京春闘より伊藤代表委員ほか四人、東京商工会議所は労働担当平沢課長ほか一人、東京春闘から松本副代表委員ほか四人。東京都中小企業団体中央会は、労働課三原課長ほか一人、東京春闘より寺下事務局次長ほか八人が参加しました。
  雇用に関しては「大学との連携や中小企業見学会など行っている(東経協)」「被災地の新規雇用への対応に取り組んでいる(東商)」「労働条
件の引き下げはあっても雇用は維持したいが、中小の経営は厳しい。新規採用に影響する高齢者雇用対策法は悩ましい問題。改正には反対である(中央会)」。中小企業の振興策については賛成の立場を表明。しかし、最低賃金の引き上げや派遣法の抜本改正、TPPへの参加については私たちの要求とは相容れない考えであることが表明されました。原発の再稼働については、「電気料金コストの値上がりや安定供給に対する疑問が示され再稼働は必要(東商)」「意見が二分している。(東経協)」「ない方がいいと思うが現実的か疑問(中央会)」とする意見が出されました。
  参加組織からは、労働現場の実態から、改めて要請事項への理解を求め終わりました。


TPP反対院内集会広範な世論で阻止を
 

 東京春闘共闘会議ならびに東京地評が主催した、「TPPへの参加に反対する院内集会」、集会後の議員要請や経産省、農水省への要請が22日午後行われました。衆議院議員会館で開催された院内集会には、17団体124人が参加しました。
  主催者を代表して挨拶に立った東京地評松本秀典事務局長や連帯挨拶に立った全労連小田川義和事務局長、農民連笹渡義夫事務局長、東京民医連河内光久事務局次長、全農協労連宮濱克好書記長から、雇用はもとより農林水産業や医療関連、金融・保険、公共調達など様々な分野に壊滅的な打撃をもたらすTPPへの参加を断固阻止する決意が述べられました。
  また、元農水大臣の山田正彦衆議院議員(民主党)は、1月に訪米し政府関係者や業界団体、労働組合のメンバーとの意見交換を行った内容を紹介。米国ではTPPに反対の世論が強かったことなどを紹介しました。日本共産党の穀田恵二衆議院議員は、米国の求めですべての品目が交渉対象になっていること。広範な世論、共闘でTPP参加を阻止することの重要性が強調され、共にたたかう決意が表明されました。
  参加者からは、東京土建が政府調達への外国企業の参入による建設産業への影響と雇用破壊について、東京国公は輸入にあたっての規制緩和がもたらす危険について発言し、断固反対するとの決意が述べられました。



 

 
 3月4日、建交労は「トラック産業の社会的地位の向上」等を掲げ葛西から浜離宮までトラックでパレード。
 三月五日、雨をついて東京港湾労協は東京港海上デモをはじめ、宣伝、要請など一日総行動を実施。

 

地域・産別共同行動

 

 12春闘で賃金の大幅引上げとまともな雇用の実現を求めて、労働者の団結を広げ統一闘争の展開で力を結集し、労働者、住民へ目に見え、耳に聞こえる行動で激励し、春闘をアピールするために地域と産別あるいは民間と公務の共同行動を展開しようと具体化が図られています。
 2月18日から26日を地域総行動週間、3月1日夕刻を全都、全駅、全出入口、一斉宣伝、3月8日中央決起集会、回答指定日の翌日には、ストライキを含む3・15統一行動です。
 3・15統一行動は、前日の回答指定日の結果しだいでストライキ行使を含めて設定されました。東部ブロックは、昨年12月からJMIU東部地協も参加し、12春闘で従来以上の行動を展開しようと準備を進めてきました。中部は、昼に全国一般と東京国公が国家公務員の七.八%もの賃金切り下げ反対、TPP導入反対、食の安全・安心と都民のための公共市場の役割を果たす築地市場守れなどを掲げて官民共同の霞ヶ関昼デモを行い、夜は、MIC、千代田・中央春闘共闘の夜デモに参加します。様々な行動が予定されています。

地域ブロックとしての取り組み

地域

行 動 内 容

東部

3・15東部決起集会
18時30分〜 江東区・猿江公園、集会後デモ

南部

蒲田駅東口大宣伝行動 17時30分〜19時 

中部

デモ行進
18時出発 日比谷公園〜東電〜電源開発〜銀座

三多摩

三多摩統一ストライキ集会
15時〜 立川・曙1丁目公園、集会後市街デモ