*これまでの相談などを紹介してます。

■第158 回 2017/9/15

   オルグの現場から 126
    ドレイ工場とならないために
        組織拡大・強化を最重要課題に

 退職トラブルによる労働相談が増えています。退職は一般的に(有期を除き)いつでも解約の申し入れすることができ、「雇用は解約の申し入れ日から二週間を経過することによって終了する」(民法六二七条)とされています。会社が一ヶ月前と就業規則や雇用契約書で定めたり、人手不足を理由に退職を延期し、人が補充されれば退職を認めるというのは違法です。◆退職届に退職日と理由を書き添え会社に送付すれば、会社は退職手続きを開始しなくてはなりません。最近、情報漏洩を防ぐ事を理由に退職後も機密保持を約する「誓約書」にサインをさせる所が増えてきていますが、これは違法です。また、退職証明書に労働者からの請求項目以外の事柄の記載や次の就労先を妨害する事項を書き込むこと(労基法二二条四項)も違法。さらに契約時に明示した労働条件が実際の労働条件と違う場合は、即日労働契約を解除出来る(労基法十五条二項)とされています。◆ところが多くの労働者はこれらの事実を知りません。東京都産業労働局発行のポケット労働法の普及拡大と、個人加盟労組での労働条件学習の必要性を痛感しています。電話相談を通じて見えてきたのは未組織労働者の過酷な実態と雇用に対する無責任な経営手法が多いこと。◆今日職業選択が会社選択に変わり、いつのまにか会社・事業所が労働者の仕事を決定するシステムが作られています。ある日気づいたら自分の職場でものが言えない「ドレイ工場」とならないためにも、全ての企業・事業所に労働組合を作ること。そして労働組合の組織拡大・強化を全組織を挙げて取り組むことが緊急の課題です。池田吉人(東京地評労働相談センター相談員)

すぐに役立つ元気の出る労働相談1問1答(冊子紹介)
部内資料:東京地評労働相談弁護団(報告書式等有)


<過去の記録↓>

2017/08/15 第157話 オルグの現場から125「本来の目的に沿った最低賃金に」
2017/07/15 第156話 オルグの現場から124「働くルールに基づく『試用期間』設定を」
2017/06/15 第155話 オルグの現場から123「自由に有休消化できる職場・社会へ」
2017/05/15 第154話 オルグの現場から121「女性が輝くには総合的な施策が必要」
2017/04/15 第153話 オルグの現場から120「真に労使対等の雇用契約を!」
2017/03/15 第152話 オルグの現場から119「パワハラ・セクハラ対策は急務」
2017/02/15 第151話 オルグの現場から118「長時間労働は上限規制だけではなくせない」
2016/12/15 第150話 オルグの現場から117「相談は氷山の一角。安心して相談できる労働行政を」
2016/11/15 第149話 オルグの現場から116「超長時間労働でも残業代なし。労働審判が始まりました」
2016/10/15 第148話 オルグの現場から115「職場の民主化を目指すOさんの闘い」
2016/09/15 第147話 オルグの現場から114「労働組合に相談している」と言ったら解決!
2016/08/15 第146話 オルグの現場から113「当該の頑張りも結果を左右」
2016/07/15 第145話 オルグの現場から112「経営者としての自覚が問われる」
2016/06/15 第144話 オルグの現場から111「退職トラブルとその解決」

2016/05/15 第143話 オルグの現場から110「和解で請求額より高い賃金を勝ち取る」
2016/04/15 第142話 オルグの現場から109「大手介護施設から謝罪を引き出す」
2016/03/15 第141話 オルグの現場から108「後味の悪い事件も」
2016/02/15 第140話 オルグの現場から107「労働者を雇用する資格がない経営者」
2015/12/15 第139話 オルグの現場から106「女性たちが勇気を出して立ち上がっている」
2015/11/15 第138話 オルグの現場から105「退職金未払い組合員以外も救済させる」
2015/09/15 第137回 オルグの現場から104「初めての労働相談、小さくても組合は組合だ」
2015/08/15 第136回 オルグの現場から103「非正規労働者の組織化が最重要課題」
2015/07/15 第135回 オルグの現場から102「フリーランスのトラブル解決」
2015/06/15 第134回 オルグの現場から101「退職強要の解決とその後」
2015/05/15 第133回 オルグの現場から100「出版労連の労働相談体制」
2015/04/15 第132回 オルグの現場から99「運動での解決が組合の醍醐味」
2015/03/15 第131回 オルグの現場から98「相談を共有し労働者要求を掲げよう」
2015/02/15 第130回 オルグの現場から97「労働者全体の権利向上求める労働運動を」
2014/12/15 第129回 オルグの現場から96「すべての労働者に組合加入の機会を」
2014/11/15 第128回 オルグの現場から95「幅広く認められる使用者の権限」
2014/10/15 第127回 オルグの現場から94「労働局斡旋と団体交渉
2014/09/15 第126回 オルグの現場から93「就業規則
2014/08/15 第125回 オルグの現場から92「解雇について-法令等で制約
2014/07/15 第124回 オルグの現場から91「賃金について その2 残業手当」
2014/06/15 第123回 オルグの現場から90「賃金について その1」
2014/05/15 第122回 オルグの現場から89「年休は必要なとき自由に取得し完全に消化しよう」
2014/04/15 第121回 オルグの現場から88「労働契約」
2014/03/15 第120回 オルグの現場から87「出版記念集会と今後を展望して」
2014/02/15 第119回 オルグの現場から86「今期二つの組合結成 馬年に相応しい飛躍を」
2013/12/15 第118回 オルグの現場から85「活用してください相談事例集を発刊します」
2013/11/15 第117回 オルグの現場から84「成果の上に組織化のテンポアップを!」
2013/10/15 第116回 オルグの現場から83「平均年齢60歳超 労働者の反撃」
2013/09/15 第115回 オルグの現場から82「困難な条件から組合を結成した意義」
2013/08/15 第114回 オルグの現場から81「相談件数飛躍的な増加」
2013/07/15 第113回 オルグの現場から80「制度上のひずみ」
2013/06/15 第112回 オルグの現場から79「親からの相談」
2013/05/15 第111回 オルグの現場から78「トライアル雇用」
2013/04/15 第110回 オルグの現場から77「増える多国籍企業からの相談」
2013/03/15 第109回 オルグの現場から76「街頭労働相談会」
2013/02/15 第108回 オルグの現場から75「増えるメンタル相談」
2012/12/15 第107回 オルグの現場から74「団体交渉」
2012/11/15 第106回 オルグの現場から73「雇用保険」
2012/10/15 第105回 オルグの現場から72「傷病手当金」
2012/09/15 第104回 オルグの現場から71「少額訴訟」
2012/08/15 第103回 オルグの現場から70「大学での下請け」
2012/07/15 第102回 オルグの現場から69「名ばかり店長」
2012/06/15 第101回 オルグの現場から68「偽装派遣」
2012/05/15 第100回 オルグの現場から67「労働組合があれば」
2012/04/15 第99回 オルグの現場から66「解決金」
2012/03/15 第98回 オルグの現場から65「労基署への申告」
2012/02/15 第97回 オルグの現場から64「労基署が動いた」
2011/12/15 第96回 オルグの現場から63「賃確法」の成果
2011/11/15 第95回 オルグの現場から61「突然、支店に配転」
2011/10/15 第94回 オルグの現場から60「労働基準監督署の対応A」
2011/09/15 第93回 オルグの現場から59「労働基準監督署の対応@」
2011/08/15 第92回 オルグの現場から58「ストライキ・社前集会を背景に交渉」
2011/07/15 第91回 オルグの現場から57「組合加入で生活と権利を守ろう」
2011/06/15 第90回 オルグの現場から56「経営者の感情で解雇」
2011/05/15 第89回 オルグの現場から55「頼れる組合目指して」
2011/04/15 第88回 オルグの現場から54「経営方針のない会社の争議」
2011/03/15 第87回 オルグの現場から53「NPO法人の場合」
2011/02/15 第86回 オルグの現場から52「産業構造の変化の中で」
2010/12/15 第85回 オルグの現場から51「自己都合退職」
2010/11/15 第84回 オルグの現場から50「年次有給休暇」
2010/10/15 第83回 オルグの現場から49「パワーハラスメント」
2010/09/15 第82回 オルグの現場から48「問題多い、長時間労働」
2010/08/15 第81回 オルグの現場から47「企業の身勝手な解雇は許されない」
2010/07/15 第80回 オルグの現場から46「生活の糧としての賃金を守るために」
2010/06/15 第79回 オルグの現場から45「労働組合の本来の姿求め」
2010/05/15 第78回 オルグの現場から44「労働者の権利を知ることが重要」
2010/04/15 第77回 オルグの現場から43「倒産の兆候を見逃すな」
2010/03/15 第76回 オルグの現場から42「採用時のトラブルも急増」
2010/02/15 第75回 オルグの現場から41「メンタルヘルスへの理解を深めることが重要」
2009/12/15 第74回 オルグの現場から40「労働相談窓口の担当者として」
2009/11/15 第73回 オルグの現場から39「特定社労士対策も今後の課題」
2009/10/15 第72回 オルグの現場から38「組合結成後が大切」
2009/09/15 第71回 オルグの現場から37「要求を束ねて組合づくりを」
2009/08/15 第70回 オルグの現場から36「地に落ちた経営モラル その2」
2009/07/15 第69回 オルグの現場から35「地に落ちた経営モラル その1」
2009/06/15 第68回 未
2009/05/21 第67回 オルグの現場から33「ある事例」
2009/04/15 第66回 オルグの現場から32「あきらめない」
2009/03/15 第65回 オルグの現場から31「最初のひとこと」
2009/02/15 第64回 オルグの現場から30「労働組合加入で解決と」
2008/12/15 第63回 オルグの現場から29「たった1回の虚偽報告」
2008/11/15 第62回 オルグの現場から28「社長も被害者」
2008/10/15 第61回 オルグの現場から27「風俗産業の争議」
2008/09/15 第60回 オルグの現場から26「すべての労働者のために」
2008/08/15 第59回 オルグの現場から25「未組織ワールド」
2008/07/15 第58回 オルグの現場から24「未組織労働者との絆を結ぶ」
2008/06/15 第57回 オルグの現場から23「組織化は焦眉の課題」
2008/05/15 第56回 オルグの現場から22「これって労働相談?!」
2008/05/15 第55回 オルグの現場から21「勇気づけられる感謝の言葉」
2008/03/15 第54回 オルグの現場から20「地域・センターが「器にあった……」……
2008/02/15 第53回 オルグの現場からR「大きな共同と青年のエネルギー」
2007/12/15 第52回 オルグの現場からQ「相談センターから見える組織化の展望」
2007/11/15 第51回 オルグの現場からP「1つの相談から連合系労組と共同へ」
2007/10/15 第50回 オルグの現場からO「青年労働者の組織化で共同を」
2007/09/15 第49回 オルグの現場からN「労働者と労働組合の出会いをサポート」
2007/08/15 第48回 オルグの現場からM「職場要求として格差是正に取り組む……」
2007/07/15 第47回 オルグの現場からL「闘い続けてはじめて入る権利」
2007/06/15 第46回 オルグの現場からK「愚痴から要求に変わるとき」
2007/05/15 第45回 オルグの現場からJ「誤解されている? 個人加盟労組」
2007/04/15 第44回 オルグの現場からI「地域に支えられ相談から組織化」
2007/03/15 第43回 オルグの現場からH「社長の勝手気ままは許されない」
2007/02/15 第42回 オルグの現場からG「ユニオンショップの現場でも」
2006/12/15 第41回 オルグの現場からF「労基法違反で成り立つ便利=v
2006/11/15 第40回 オルグ現場からE「労働組合があることの意味」
2006/10/15 第39回 オルグ現場からD「沖縄からきた派遣労働者」
2006/09/15 第38回 オルグの現場からC「働く権利を知らせよう」
2006/08/15 第37回 オルグの現場からB「嫌がらせした会社の方が痛手」
2006/07/15 第36回 オルグの相談現場からA「自筆¥走ハにご用心」
2006/06/15 第35回 オルグの相談現場から@「相談者の半数がメンタルヘルスって」
2006/05/15 第34回 首都圏青年ユニオンC「無知から来るあきらめ」
2006/04/15 第33回 首都圏青年ユニオンB「出会わなかったら、今も…」
2006/03/15 第32回 首都圏青年ユニオンA「勇気を出して相談。要求実現」
2006/02/15 第31回 首都圏青年ユニオン@「みんなで力合わせて解決」
2005/12/15 第30回 来年はもっと周りにいる人に加入してもらおう
2005/11/15 第29回 あらゆる所で仲間づくりを
2005/10/15 第28回 指切っても労災申請するな!……医師の変更を強要
2005/09/15 第27回 大変、法改悪で残業代は払わず、解雇は金銭払えばOKに
2005/08/15 第26回 労働組合ってすごいですね「個人の相談から労使交渉へ」
2005/07/15 第25回 労働委員会の役割と使い方A「様式に記入し申し立ては簡単」
2005/06/15 第24回 労働委員会の役割と使い方@「時には個人の申し立ても」
2005/05/15 第23回 個人加盟労組へも抵抗感なく
2005/04/15 第22回 労働相談窓口活用のアドバイスBハローワーク
2005/03/15 第21回 労働相談窓口活用のアドバイスA労基署
2005/02/15 第20回 労働行政窓口活用のアドバイス@都の労働相談情報センター
2005/12/15 第19回 年末の労働相談と組織拡大は………協力のおかげ
2004/11/15 第18回 労働相談と組織拡大、どう展開していますか
2004/10/15 第17回 会社から「処分」受けた人の労働相談にどう対処するのか
2004/09/15 第16回 労働相談と連携した地域労連の優れた活動
2004/08/15 第15回 貴方の周りの相談者は、どこの労働組合に………
2004/07/15 第14回 自分の身分が、賃金額が分からない………
2004/06/15 第13回 相談して権利が判っても公然と交渉出来ない悩み多し
2004/05/15 第12回 回闘いの拡大で「個人加盟が増加」労働相談と組織化で交流
2004/04/15 第11回 相談急増 拡充要求に逆行し東京都が労政事務所を廃止
2004/03/15 第10回 セクハラ否定を否定、自己都合退………
2004/02/15 第9回 北海道配転と解雇撤回
2003/12/15 第8回 問題解決、組織化活動に来年も役立つセンターへ
2003/11/15 第7回 泣き寝入りせず個人加盟で交渉
2003/10/15 第6回 長時間不払い残業……小泉首相答弁書の活用を
2003/09/15 第5回 確実なメール相談 情報は正確・簡潔に
2003/08/15 第4回 やり場のない怒りの訴え メール交換で元気に
2003/07/15 第3回 会社都合なのに自己都合・納得できないと交渉
2003/06/15 第2回 サラ金業労働者からの「助けて」メール
2003/05/15 第1回 第1回のお話