■青年協議会(2009/05/21)

 

東京地評青年協おとなの社会科見学
浅草戦跡とウォーターフロントツアー




東京地評青年協おとなの社会科見学・浅草戦跡とウォーターフロントツアー
  五月九日、一二人の参加で、浅草の戦跡と水上バスでの隅田川ウォーターフロントツアーを楽しみました。観光地の浅草周辺にも普段気づかず見過ごしている戦争の傷跡や東京大空襲でなくなった遺族や平和を願う人々が建立した祈念碑が今も多く残っています。


 今回は台東九条の会の木村さんに解説をお願いし、浅草寺境内で焼夷弾の直撃を受けながらも生き続けている銀杏の巨木や、黒く焼けこげた跡が今も残っている言問橋の橋脚をはじめ一時間半にわたって見学しました。
 その後、水上バスで隅田川にかかる橋の数々を見ながら浜離宮へ移動し、新緑の庭園を散策しました。