◆第208話(XIII) 2020/8/15


北区中央公園文化センター(東京都北区)

旧東京第一陸軍造兵廠十条工場・本部事務所

 豊かな緑に包まれた中央公園に、白い一棟の建物、中央公園文化センター(写真・JR王子駅北口徒歩12分)が建っています。
 この建物は、1930年に旧陸軍造兵廠十条工場本部事務所として建てられました。戦後は米軍に接収され、米軍の施設として利用されました。そして1971年、北区に返還され、現在は区民の生涯学習の場として様々に利用されています。
 北区は、明治時代に工兵隊移転、陸軍被服倉庫、火薬製造所王子工場など軍関連施設が集中し、1944年空襲以降、計12回の空襲にあい、500人を超える犠牲者が出ました。
 北区には、現在中央図書館になっている「旧東京砲兵工廠銃砲製造所」や図書館に隣接する自衛隊十条駐屯地内にレンガ作りの「旧変圧所モニュメント」など、戦争遺跡が多く残っています。

<過去のおはなし>