◆第195話(XII) 2019/7/15


墨田・大黒湯

 今回は押上駅から徒歩6分、スカイツリーが見える大黒湯(写真、墨田区横川3―12―14)をご紹介。
 創業は1949年、リニューアル時にこれまで使ってきた地下水を調べたところ、実は温泉だったことが判明。弱アルカリ性で身体がよく暖まります。くまモンなどとコラボしたり、テレビ取材を受けたこともあるので、知っている人も多いかもしれません。平日は15時〜、土曜14時〜、日祝が13時〜で、いずれも翌10時まで。定休日は火曜日、祝日の場合は翌水曜日がお休みです。
 浴室は2つあり、施設が若干異なります。主にスーパージェット、ボディマッサージ、座風呂。日替わりの薬湯(ぬるめ)、水風呂、サウナ(+200円、よもぎスチーム塩・遠赤外線の2種)。大浴場は大露天風呂(日替わり。奇数日は男湯、偶数日は女湯)と小露天風呂(炭酸泉)。男女どちらも2階のウッドデッキからスカイツリーと銭湯の煙突とを一緒に眺められます。
 貸タオルもあるので手ぶらでもOK。お散歩がてら出かけてみては。

<過去のおはなし>