●2004/08/25稿

労働組合日本プロ野球選手会
会長  古田 敦也   殿

                         東京地方労働組合評議会
                         議長 中山 伸
 日本プロ野球選手会にエールを送ります

 日本プロ野球の球団合併、1リーグ制移行をめぐる問題に関して、日本中の野球ファンはもとより、国民の多くがその行き先を注目しています。
 貴選手会がこの性急な「球団合併と1リーグ制移行」に関して、選手やファンを交えて十分時間をかけて議論することを求め署名活動などの取り組みをされていることに、東京地方労働組合評議会は、心からの敬意と連帯を表明するものです。

 東京の労働組合のセンターである東京地方労働組合評議会は、古田会長の話し合い要求に対して、巨人軍・渡辺恒雄オーナーが「無礼なことを言うな。分をわきまえないといかんよ。たかが選手が」発言したことに怒りをもって抗議するものです。時代錯誤も甚だしい認識のもとに「労働組合」としての日本プロ野球選手会の話し合い要求を正当な理由もなく拒否した渡辺オーナー発言は、まさに不当労働行為であり、同じ労働組合として断じて容認することができません。

 東京地方労働組合評議会は、貴選手会が各球団オーナーとの真摯な話し合いを実現し、プロ野球選手の雇用確保と労働条件の向上、さらには日本球界及び労働界の発展のために、大いに奮闘されることを心から期待するものです。

 最後に、東京地方労働組合評議会は、貴選手会の要請に応え、支援、共同する用意があることをお伝えします。
                                 以 上
  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
●2004年7月29日
読売ジャイアンツ選手会
会長 高橋 由伸 殿
                         東京地方労働組合評議会
                         議長   中山 伸
            激 励 書
 日本プロ野球の球団合併、1リーグ制移行をめぐる問題に関して、日本中の野球ファンはもとより、国民の多くがその行き先を注目しています。

 貴選手会がこの性急な「球団合併と1リーグ制移行」に関して、選手やファンを交えて十分時間をかけて議論することを求め署名活動などの取り組みをされていることに、東京地方労働組合評議会は、心からの敬意と連帯を表明するものです。

 東京の労働組合のセンターである東京地方労働組合評議会は、日本プロ野球選手会古田会長の話し合い要求に対して、巨人軍・渡辺恒雄オーナーが「無礼なことを言うな。分をわきまえないといかんよ。たかが選手が」発言したことに怒りをもって抗議するものです。時代錯誤も甚だしい認識のもとに「労働組合」としての日本プロ野球選手会の話し合い要求を正当な理由もなく拒否した渡辺オーナー発言は、まさに不当労働行為であり、同じ労働組合として断じて容認することができません。

 東京地方労働組合評議会は、貴選手会が各球団オーナーとの真摯な話し合いを実現し、プロ野球選手の雇用確保と労働条件の向上、さらには日本球界及び労働界の発展のために、大いに奮闘されることを心から期待するものです。

 最後に、東京地方労働組合評議会は、貴選手会の要請に応え、支援、共同する用意があることをお伝えします。
                                  以 上
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
●2004年7月29日
ヤクルトスワローズ選手会
会長 真中 満 殿
                          東京地方労働組合評議会
                          議長  中山 伸
            激 励 書
 
日本プロ野球の球団合併、1リーグ制移行をめぐる問題に関して、日本中の野球ファンはもとより、国民の多くがその行き先を注目しています。

 貴選手会がこの性急な「球団合併と1リーグ制移行」に関して、選手やファンを交えて十分時間をかけて議論することを求め署名活動などの取り組みをされていることに、東京地方労働組合評議会は、心からの敬意と連帯を表明するものです。

 東京の労働組合のセンターである東京地方労働組合評議会は、日本プロ野球選手会古田会長の話し合い要求に対して、巨人軍・渡辺恒雄オーナーが「無礼なことを言うな。分をわきまえないといかんよ。たかが選手が」発言したことに怒りをもって抗議するものです。時代錯誤も甚だしい認識のもとに「労働組合」としての日本プロ野球選手会の話し合い要求を正当な理由もなく拒否した渡辺オーナー発言は、まさに不当労働行為であり、同じ労働組合として断じて容認することができないものです。

 東京地方労働組合評議会は、貴選手会が各球団オーナーとの真摯な話し合いを実現し、プロ野球選手の雇用確保と労働条件の向上、さらには日本球界及び労働界の発展のために、大いに奮闘されることを心から期待するものです。

 最後に、東京地方労働組合評議会は、貴選手会の要請に応え、支援、共同する用意があることをお伝えするものです。
                                 以 上